相続放棄

顔も知らない母の相続財産調査を行ったケース/藤沢市

顔も知らない母の相続財産調査を行ったケース/藤沢市 状況 母が死亡し、唯一の相続人である息子(55歳)の自宅へ、母が生前居住していたマンション管理組合から、1通の督促状が内容証明郵便で届きました。そこには、母は、管理費等を多額に滞納したまま、3年前に亡くなっており、相続人である息子に支払ってもらいたいと書かれておりました。 息子は、2歳の時に父母が離婚し、それ以来母とは一度も会っていないため
続きを読む >>

疎遠だった兄弟が亡くなり、相続放棄をしたケース/藤沢市

解決事例6 疎遠だった兄弟が亡くなり、相続放棄をしたケース/藤沢市 状況 10年以上連絡を取っていない兄弟が亡くなり相続が発生したと連絡がありました。借金があるらしく、早急になんとかしたいとのことでした。 当プラザの提案&お手伝い 亡くなった兄弟の家族関係を聞くと、独身で子供も居ないとのこと。まずは状況を確認するために亡くなった兄弟の住んでいたアパートに一緒に行ってみましょうと提案しまし
続きを読む >>