公正証書遺言とは

公正証書遺言とは

遺言にもいろいろな種類があるのは実はあまり知られていないかもしれません。自分自身の意思を生前に残しておく。この目的に関しては同じなのですが、自作の物もあれば、公正証書遺言もあります。公正証書遺言に関しては、もっとも確実な遺言とも言われているのですが、その理由は遺言は自由気ままに作成した場合、法的拘束力が認められないケースもあるのです。

 

つまり、「遺言だからすべてに従わなければならない」とはいかないケースもあるのです。法的拘束力があるかどうかは、結局はしっかりとした書式に則って作られたものなのか否か。これに尽きると言っても過言ではありません。

 

そのため、遺書を作成する時は適当に作るのではなく、専門の知識を持った人間。例えば司法書士などに相談して作成している人も珍しくないのです。

 

公正証書遺言の作り方

では公正証書遺言はどのようにして作成すれば良いのか。これは、公証役場に於いて公証人に作成してもらうのです。公証役場は市区町村の役場に聞けば教えてくれます。また、自分自身の証明のために実印、印鑑証明書。そして二人以上の証人を連れ添わなければならないのです。

 

そして、遺言を作成する場合、遺言者が口頭で述べますので、それを公証人が記すのです。また、遺言者が体力、あるいは年齢などの問題で公証人役場まで行けない場合には自宅や病院に出張してもらう事も出来ます。遺言者がどのような意思でそのような遺言とするのか、二人以上の証人に立ち会ってもらう事がとても大切になります。最後に署名押印、さらには公証人も署名と押印を行います。

 

さらに、こちらの原本は公証人によって保管されますから、紛失してしまうリスクもなければ、偽造されるような事もありません。

 

公正証書遺言で相談に乗ってもらいたい場合

公正証書遺言の作成で相談に乗ってもらいたいのであれば、先にも出ましたが司法書士に相談するのが良いでしょう。鎌倉、藤沢エリアであれば当司法書士事務所に是非ご相談ください。

 

鎌倉や藤沢には司法書士事務所も多々あるかと思いますが、我々は遺言はもちろんですが、様々な事に対して分かりやすく、何より自分のためではなく、ご依頼者様に理解してもらうための説明に尽力致します。

 

そのため、藤沢、鎌倉エリアでもっとも信頼される司法書士事務所を目指していますので、何かあればまずはご相談下さい。相談に乗ってもらえるか分からないような小さいと判断している出来事も、まずはお手軽にご相談ください。法律的な見地から判断した場合にはどのような判断になるのかは、普段なかなか意識しない部分であり、なかなか理解しづらい面もあります。

 

相続の無料相談受付中!

IMG_08570022

当事務所は初回相談を完全無料で承ります。
もちろん無料でも親切丁寧にご相談に対応させていただきます。
お気軽にご相談ください。

電話番号は0466-53-8631になります。
●電話受付:9時00分~19時00分(土日祝対応可能)
※お電話での相談対応は原則いたしておりません。